医療法人社団 飯盛会 倉光病院 は依存症治療、社会復帰、高齢者をサポートする福岡の病院です。

  • 〒819-0037 福岡市西区飯盛664-1
  • Tel:092(811)1821
  • Fax:092(812)3649
  • 依存症治療
  • 社会復帰への取組み
  • 高齢者サポート

倉光病院のご案内

  • 倉光病院について
  • 病院概要
  • 部署紹介・職員構成
  • 医局ドクター紹介
  • 診療支援
  • 地域移行推進課
  • リカバリーセンター
  • 居宅部
  • 病院見取り図
  • 広報誌
  • 当院の取り組み
  • 外来診療について
  • 入院治療について
  • アルコール依存症・ギャンブル障害などの依存症 治療プログラム
  • 社会復帰への取組み
  • 高齢者サポート
  • 物忘れ外来
  • 発達障害プログラム
  • ACプログラム
  • 家族へのサポート
  • 治験
  • 関連施設
  • アクセス方法
  • お問い合わせ
  • 採用情報

倉光病院について

  • 院長ごあいさつ
  • 理念・基本方針
  • 治療の三本柱
  • TOP
  • 倉光病院について

院長ごあいさつ

倉光病院のホームページへようこそ

福岡市の西、流鏑馬や武者祭りで有名な飯盛神社のすぐ側にあるのが倉光病院です。
たくさんの自然に囲まれ、福岡市内とは思えないような、ゆっくりとした時間が流れているところです。ストレスの多い今、何かと心のゆとりを失いどうしてよいか解らなくなったとき、自然の中で少し休憩をしてみませんか?
私たちが、心の回復のお手伝いをさせていただきます。
今からご覧になるこのサイトで、実際に私たちがどのようなところで、どのようなことを考えて、そしてどのようなことに携わっているかを知っていただければと思います。

COVID19

 もうすぐ桜が咲くというのに 連日の政府の要請コメントや各種の報道の中で 飯盛会グループもその対策に追われている毎日です。このホームページをご覧になっている皆様も公的にそして個人的にもこの新型コロナウィルス感染予防対策の影響を受け 通常とは異なる日々の生活を送っていらっしゃると思います。自然災害が起きた場合を主としてBCP(事業継続計画)などの研修会はあり、よく検討されているようですが、一方感染症については以前のSARS、MERSの際、幸いにも被害が少なかったため、当法人を含めあまりBCP対策が取られなかったように思います。しかしながら こういう感染症だからこそ確かにBCPに則って 危機管理をしなくてはなりません。最悪のことを想定しながらも日々の医療・福祉の質を落とすことなく、事業を継続し この難局に対応していきたいを思います。現在当院を利用してくださっている方々の治療が滞らないよう また日常の生活へ戻れる将来を想像しつつ、日々への対応を行っていきます。
 日常生活というものが如何に大切なことであるのかをひしひしと感じながら 一日も早い感染症の終息を願っております。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

2020年3月

ページの先頭へ

理念・基本方針

慈愛と奉仕の精神で心安らぐ医療と福祉を提供し、地域社会に貢献します。

日々の活動における基本信条
倉光病院3つのスローガン

ひとりひとりの患者様、ご家族、利用者の皆様にとって「安心感」「信頼感」があり、心も身体も「癒される」人、物、サービス、環境を提供すること、これが私ども飯盛会の基本的姿勢です。この3つのスローガンを基盤にして、次の3つの取り組みに力を入れております。

日々の行動における基本方針
飯盛会に勤務するスタッフ全員が、次の4つのことを日々実践しております。
  • 相手の笑顔を引き出します
  • 見えないところまできれいにします
  • 自分から声をかけます
  • 常に理由を考えます

ページの先頭へ

治療の三本柱

  • 社会復帰への取組み

    私たちは、入院治療から社会復帰、自立への継続的な支援を行います。

  • 依存症への対応

    私たちは、アルコール依存症、ギャンブル障害などの入院治療と、その後の生活の支援を継続的に行います。

  • 高齢者サポート

    私たちは、認知症に関わる病態への治療から生活支援まで幅広いプログラムを提供します。

ページの先頭へ